Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://traffical.blog.fc2.com/tb.php/46-c56b5779

トラックバック

コメント

[C31] Re: 神奈川県での右車線は注意が必要。

神奈川は全体的に道が狭いので右折レーンが設けられない箇所が多かったのでしょう。このような傾向は大阪府もそうです。国道129号とかはそうでもありませんでしたが、横浜市内や川崎など、より都市部に行くとひどそうな感じですね。
  • 2017-01-10 17:10
  • hiro1100
  • URL
  • 編集

[C30] 神奈川県での右車線は注意が必要。

神奈川県では全ての交差点ではないが、右側にいると右折する車に引っかかる傾向があります。
最も、神奈川県では転回できる場所が少ないのが原因ですが、それ以前に右折分離信号が他県より多い気がします。
その右折分離式信号が右折レーンで渋滞を引き起こし、追突時事故を誘発しているように思えます。
神奈川県は多摩地区や千葉よりはましだが23区東部や埼玉に比べると明らかに運転マナーが悪いなと思います。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

一般道において右車線は追い越し車線なのか?キープレフトの原則について

片側2車線ある道路においては、基本的に右側が追い越しレーン、左側が走行レーンとされています。3車線以上ある場合は中央レーンは走行レーン、一番右側のレーンが追い越しレーンとされています。ただし、これは高速道路においてのみであり一般道には当てはまりません。

厳密に言えば一般道で右側をゆっくり走っていても違法ではありません。取り締まられることもないでしょう。しかし、車にはキープレフトという原則があり、右折や追い越し・その他何か特段の事情がなければ、左側を走るルールがあります。これは自動車学校でも教わりますし、道路交通法にも書いてあります。

道路交通法には以下のようにかかれています。

道路交通法第20条(車両通行帯)
車両は、車両通行帯の設けられた道路においては、道路の左側端から数えて一番目の車両通行帯を通行しなければならない(以下略)。

この条項では、一方向に2つ以上の車両通行帯が設けられた道路(公安委員会の指定がある片側2車線以上の道路)では、原則として一番左の車両通行帯を通行すべきことが規定されている。
引用:道路交通法より

なお、ウィキペディアには上記の条文のあとに以下のようにかかれています。
これらの規定は、高速道路に限らず、いわゆる一般道路を含めた規定であるが、大多数のドライバーには、一般道路であっても一番左側の車両通行帯を走行すべきという原則が存在することが理解されていないのが実情である。
引用:ウィキペディアより


上記のようにキープレフトは一般道ではあまり認識されていない実態があります。しかし、この実態は道路環境により多少異なります。一般道路でも高規格道路とされる高速道路とほぼ同じ規格の道路か、それに近い規格で作られているバイパス道路では、高速道路と同様に右側を追い越し車線と認識して走る傾向にあります。

bypass.jpg
愛知県の国道23号バイパス。この道路は全線立体交差で高速道路に近い道路規格で造られているため、多くの車が高速道路と同じような走り方をします。

ただし、平面交差が多い普通の一般道においてはこの傾向は弱くなります。なぜなら、右折する車が多いことや、左側の車線が減少する、左折レーンになるケースが多いことや、都市部においては路駐する車が多いため、キープレフトを守るよりもその時の道路状況に合わせて走行した方がスムーズに走行できるからです。

右車線をゆっくり走ることによる弊害
上記のように道路環境によって実態は異なるものの、一方では明らかに左車線が空いているにも関わらずキープレフトを守らない車も多くみられます。ここでは、一般論としてその弊害について考えていきます。

まず、周りの車の流れを乱す原因になり車の流れが滞ります。それによって、右車線に不自然に車が詰まる形になるか、左車線から追い越しをかける車が増えます。


参考動画:右車線の遅い車を左から追い越す。(他の方の動画です。)

まあ、このような運転をする車にも否があるわけですけど、それを誘発させた車にも否があります。上記のような運転はキープレフトが守られている道路では起こりにくい現象です。なお、上記のケースで左側に車がいる場合、追い越しをかけた車が左側の車を煽るケースも多く、煽り運転の誘発にもなりますし、左側の店舗や道路から車が出てきた場合、その車と衝突事故を起こす危険もはらんでいます。

片側2車線道路の走り方:
              何か特別な事情がない限り、キープレフトの原則を守るようにする。

では、一般道においてどのように走行すれば良いのでしょうか?

まず、その先の交差点で右折する、その先で左車線が減少する、左車線に路駐している車が多く左側を走ることが難しい、もしくは左車線が別の路線へ分岐するような場合を除き、基本は左車線を走ることに徹するべきでしょう。

交差点で右折するからといって、10km以上も手前から右車線を走り続けるのではなく、右折する交差点が近くなったら(おおよそ1kmか2km手前が目安)、タイミングを見計らい右車線に車線変更し交差点で右折レーンに入り右折するのがキープレフトの原則も考慮すれば、理にかなっているでしょう。ちなみに、仮に右車線に変更できず右折ができなければ、その次をどうするかもある程度考えておく必要もあるでしょう。別に神経質になる必要はないですけど、仮に右折できなくても別の場所で右折Uターンして、右折する交差点まで戻るという方法や別のルートを探す方法だってありますからね。

車線変更をするのが怖いからずっと同じ車線を走り続けるという考え方
右側を走り続ける人の理由として、いずれ右折するから、もしくは車線が減少するから、もしくは車線変更が怖いからという人がいます。右折や車線減少の場合、1キロぐらい先の話なら良いのですが、数キロ、数十キロ先にも関わらず、同じレーンを低速で走り続ける人がいます。確かに、車線変更で入れてくれない車が多いことや、左車線が急に減少するケースが多いことを考えるとそういう運転になるのも仕方がない気がします。しかし、これは自分本位でキープレフトの考えから大きく遺脱している運転です。

また、前述したように右側を走り続けると危険な運転を誘発させる原因にもなります。そもそも車線変更は運転をするのであれば必ず必要になる技術で、それが怖い、嫌だというのは運転をするのに論外です。言うならばバック駐車が苦手でできないから狭い駐車場に止められない。常に前向きで車を止めるようなものです。バック駐車に関しては、できるようになるため多くの人は練習するしょう?そして回数を重ねれば誰でもできるようになるでしょう?車線変更も同じことがいえて、できるようにしておく必要がありますし、慣れればできるようになります。もし、そのような発想で車を運転するのであれば、運転はしない方が良いでしょう。


参考:車線変更の練習に関する動画(明石ドライビングスクールより)

もっとも、これには道路構造にも問題があり、キープレフトを守らせるような道路構造になっていない点(左車線を常に右車線に合流させる構造など)にも問題があります。これは登坂車線やゆずり車線が左車線が増減する方式と似通った問題があります。
この点は多くは書きませんが、道路構造も改善すべきだと思います。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://traffical.blog.fc2.com/tb.php/46-c56b5779

トラックバック

コメント

[C31] Re: 神奈川県での右車線は注意が必要。

神奈川は全体的に道が狭いので右折レーンが設けられない箇所が多かったのでしょう。このような傾向は大阪府もそうです。国道129号とかはそうでもありませんでしたが、横浜市内や川崎など、より都市部に行くとひどそうな感じですね。
  • 2017-01-10 17:10
  • hiro1100
  • URL
  • 編集

[C30] 神奈川県での右車線は注意が必要。

神奈川県では全ての交差点ではないが、右側にいると右折する車に引っかかる傾向があります。
最も、神奈川県では転回できる場所が少ないのが原因ですが、それ以前に右折分離信号が他県より多い気がします。
その右折分離式信号が右折レーンで渋滞を引き起こし、追突時事故を誘発しているように思えます。
神奈川県は多摩地区や千葉よりはましだが23区東部や埼玉に比べると明らかに運転マナーが悪いなと思います。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Yasu1100

Author:Yasu1100
ドライブ、旅行好きの30代。
道路、運転マナー、海外の道路事情について、自分の思うこと、経験に基づくことを書きます。

2005年に原付で公道デビューし、2009年に4輪デビュー。2014年にオーストラリアへ渡航し、海外ドライブ開始。日本と海外を行き来しながら、生活を始める。
バイク、車で走った距離はおそらく10万キロ以上。1回も交通事故を起こしていないのは自分の自慢です。

Youtubeチャンネル

ツイッター

スポンサードリンク

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

つぶやき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。