Entries

わかりにくい国道や県道指定の調整を行うべき(幹線道路と路線指定が実態にあっていない)

前回は、高速道路のナンバリング案について書いていきましたが、外国人旅行者のためにわかりやすい案内表示をつけるのであれば、高速道路だけでなく、国道県道における指定の調整も行った方が良いと思います。これは外国人だけでなく、僕ら日本人のためでもあります。

幹線道路と路線指定の実態があっていない日本の道路
日本の道路のうち、国土交通省が管理している道路は概ね幹線道路=国道に指定されているため良いのですが、そうではない県が管理する国道県道などは、幹線道路とは全く関係ない住宅街の道路が指定されていたり、市道の方が整備されていたりするケースが多く、ドライバーの混乱をうむ構造になっています。

ちなみに国道には2つの種類があり、国道1号線や246号線のように国が管理する直轄国道と、国道469号などの県が管理する補助国道があります。


このような構造は地元のドライバーにとっては普段から運転しているので迷うことはないでしょうが、他所から来たドライバーは県道や国道を頼りに移動しますから混乱します。走りやすい幹線道路があるにもかかわらず、地図で見るとそこが国道になっているから、わざわざ狭い国道を走るわけです。

これは間接的に交通事故の誘発にもなります。その土地を走りなれていないドライバーがそのような狭い道路や幹線道路でない区間を走りスピードを出すなどして事故を起こすからです。
他所からきたドライバーというのは、県外から来た人ばかりをさしません。同じ県内でも別の地域から人も然り、隣町から来た人も然りです。

交通事故だけではありません。わざわざ走りにくい道路を走ることで、ドライバーのストレスもたまるし、それに起因して運転マナーも荒くなり、信号無視などを誘発します。

また、かえって遠回りになるようなケースでは、わざわざその道路を走ることで移動時間もロスしていることになります。

最近では、ナビの普及で目的地まで走りやすい道路を指定するようになってきているため、上記のようなケースでも走りやすい道路を指定することが多いです。しかし、ナビも100%信用できず、場合によっては国道や県道に指定されているからとわざわざそのような幹線道路から外れたルートを組み込むことがあります。

よって、少しずつでよいので、実態に合うように国道、県道の修正をしていく必要があるでしょう。
修正の方法としては、
国道・県道を幹線道路として機能している路線、および比較的道幅の広い道路に指定する。
国道や県道から降格させて、県道および市道する。
幅の狭い道や未舗装の道路は何か理由がない限りは、できる限り指定から外す。
の3つです。

ここでは具体例をいくつか挙げていきます。

国道366号(半田市内)

国道366号のうち、半田市内では宅地の中を通っています。下記の参考動画では冒頭部分に当たりますが、一方通行なため、名古屋方面へは走行することができません。遠回りする形で別の道を走りましたが、名古屋方面へのルート案内は何もないので始めて走行する人は確実に戸惑うと思います。そもそもなぜ国道がこのような宅地の中を走るのか?理解ができません。
route366gokudou.jpg
宅地の中を通る国道366号線。


宅地を通るのは亀崎駅の近く。この場合、バイパスが途中で途切れていますが、道自体は市道で繋がっており、247号へはこのバイパスから県道46号へ移動するのがメインと思われます。であれば、そちらを本道にして、上記のように県道46号から国道247号への路線を国道にした方がわかりやすいでしょう。


参考動画



静岡県道22号
県道22号は三島と富士を結ぶ主要な路線の一つです。しかし、この道は対面通行でなく、道幅が狭く住宅地を通るいわゆる醜道です。Youtubeでも比較的撮影している人が多いのですが、この路線に並行してバイパスがあることはあまり知られていないようです。

r22 sihuzoka1
県道22号とバイパスへの分岐交差点。県道でない路線に沼津への案内表示。

r22 shizuoka2
バイパス道路。狭い道路とは違い対面通行で走りやすい。

このバイパス道路ですが、上の案内通り、県道には指定されていません。まだ全線が開通していないということもありますが、富士市から沼津市の境までは、繋がっているので、バイパスができているところだけでも旧道は県道から外して、こちらを県道にした方が良いでしょう。



静岡県道75号
極めつけは、清水の県道75号線ですね。この道に至ってはどうしてこのようなルートになったのか?わけがわかりません。これを幹線道路として利用する人はいないと思いますが、県道としての意味をなしていないと思います。県道75号は清水富士宮線という名称がついていますが、そもそも路線全体がよくわからないルートを辿っています。また、終点も富士宮市ではあるものの、市街地からは大きく外れた場所です。この道を利用して富士宮まで行く人は皆無でしょう。



参考動画
この道に関してはもう少しわかりやすいルートにするか、県道自体を廃止すべきだと思います。

国道149号
清水に関連して、もう1つ例を上げると港国道である国道149号です。この道は醜道ではなく、比較的まともな道路であり清水駅から清水港を結ぶ国道です。しかし清水港、湾岸地区へのアクセス道路という機能を持っているようには見えません。理由の1つは国道1号を起点としているもののそれが旧道だからです。おそらく清水港を利用する人の多くは、国道150号、もしくは国道1号静清バイパスや東名清水ICから県道332号を通って来きます。

一方で並行して走る片側2車線の市道、通称清水マリンロードの方が幹線道路として機能しています。そのためこちらを国道にした方が港国道としてわかりやすいと思います。

↑市道である清水マリンロード。

このような例は全国的にたくさんあります。静岡県だけを見てもかなりの路線が現在の実態とあっていません。中にはよそから来るドライバーを惑わせる路線も多くあります。


山間部の狭い道路などは、広い道路がなくどうしてもその道を県道や国道として指定せざるを得ない路線もありますが、特に市街地において、この道よりもほかの道路を指定しなおした方が良い例がたくさんあります。もっとも、青森県にある階段国道の339号はかえって観光地化されて人が来るようになっていますから、ああいったものは残しておいてよいでしょう。ただ、これは例外中の例外であり、多くの路線は実態にあっていない混乱を生む道路になっています。時間をかけてでも良いので、路線の整理を行った方が良いと思います。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://traffical.blog.fc2.com/tb.php/57-478c882f

トラックバック

コメント

[C50] 関東内での道路整理。

関東内でも整理した方が良い道路の一覧を挙げます。
1.箱根の国道1号
山崎IC以西は既に箱根新道が無料になっているので山崎ICから宮の下を138号に編入した上でそれ以外は降格する。
2.八王子の国道16号と411号。
既に八王子バイパスが無料化しているので橋本から国道20号までの旧道は県道に、20号から八王子ICあたりまでは411号に編入し、16号からあきる野ICまでの高規格道路も411号に編入。
3.国道255号。
西側にある高規格道路を246号と接続した上で成田交差点以北の255号は県道711号、711号は国道255号に編入する。
4.国道17号
新大宮バイパス及び上武道路と並行する区間は県道、或いは違う国道に降格する。
5.国道4号
新4号と並行する区間は県道や国道125号などに変更する。
6.国道299号
飯能と入間市内の旧道は一部、407号に編入した上で県道か市道に降格させる。
7.国道409号
武蔵小杉以東は駅北口を通過し車線の広い道路に編入し、旧道は市道に降格させる。
8.国道413号
津久井広域道路を412号まで接続させて412号から橋本五差路までは広域道路側を413号、旧道は県道に降格させる。
9.国道132号
国道357号の交点まで区間を延長する。
10.国道466号
目黒通りを466号に編入して、玉川ICから瀬田交差点までは環八通りにする。
11.国道463号
浦和駅以東は一部の幹線は全て無料化した上で旧道は県道に降格しておく。
12.国道469号
起点を川島田にした上で大石寺以西の整備をした方が良い。
13.神奈川県道43号
用田バイパスを重複区間にした上で新山田東交差点以南の幹線道路はそちらに編入しておく。
14.神奈川県道12号
国道246号からららぽーと横浜までの区間は幹線道路側に編入させる。
15.調布保谷線
上石原交番前以北は主要地方道として1つに集約させる。

これらは関東でも重要な路線なので出来る限り集約してほしいと思います。
特に無料化した並行道路は原則、県道か市道に降格させた方が望ましいと思います。
他にも整理した方が良い場所があるが分かる範囲ではこれだけです。

[C51] Re: 関東内での道路整理。

箱根新道は僕もそう思いますね。これは近いうちに降格しそうな気がします。
八王子バイパスの並行路線は、確か今年度か来年度辺りに行われるはずです。16号は八王子バイパス1本になります。
県道711号は246号と1号を繋げる計画はあるのでしょうか。どちらにせよ、255号に比べて道が広く快適なので、あちらを国道に昇格したほうが良いですよね。ただ、信号のつなぎがすごく悪いのが難点です。

新4号区間は距離が長いのと、他県をまたがってるので調整が難しいかもしれませんね。ただ、4号は2本もいらないので、おっしゃるとおり1本にして欲しいです。

国道469号は、今のところ国道と呼べるのは国道139号以東の区間のみです。西側は整備して欲しいですが、そういう予定はなさそうなので、であればあの部分は国道から降格させたほうが良いでしょう。

個人的によく知っているのは上記の区間ですね。あとはちょっとよくわからないですが、これだけ出てくるということは、いかに路線指定が実態に合っていないか、指定してそのまま放置しているかがわかりますね。
  • 2017-02-24 19:09
  • hiro1100
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

hiro1100

Author:hiro1100
Hiro 1100
ドライブ、旅行好きの30代。
道路、運転マナー、海外の道路事情について、自分の思うこと、経験に基づくことを書きます。

2005年に原付で公道デビューし、2009年に4輪デビュー。2014年にオーストラリアへ渡航し、海外ドライブ開始。日本と海外を行き来しながら、生活を始める。
バイク、車で走った距離はおそらく10万キロ以上。1回も交通事故を起こしていないのは自分の自慢です。

Youtubeチャンネル

ツイッター

スポンサードリンク

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

つぶやき