Entries

新東名高速の6車線化について考える。

新東名高速道路は2012年に御殿場~浜松いなさ、2016年に浜松いなさ~豊田の区間が開通し、現在は東名高速道路に変わる新たな大動脈として機能しています。新東名の開通で、並行する東名の交通量が減少し、平日、休日、長期休暇でも渋滞がなくなり、大きな効果を上げています。

混雑の解消で、私個人も東名を利用する機会が多くなり、以前に比べて高速道路を利用する敷居が低くなりました。以前は、走りにくいうえに交通量も多いため東名高速を走ろうとは思いませんでしたからね。


そんな新東名ですが、元々6車線(片側3車線)、設計速度140k/hで計画されていたのですが、2003年の小泉政権時のコスト削減で4車線道路に規格変更されてしまいました。静岡県区間はすでに工事が始まっていたため、車線幅は6車線ですが、1車線分の用地にポールをおいて片側2車線で運用しています。一部区間では付加車線として3車線で運用している区間もあります。

Shintomei inosepole
新東名の4車線区間、左側が異様に広く、見えにくいですが左側にポールを置かれています。これは猪瀬(2003年当時の東京都副知事)ポールと呼ばれています。
Shintomei6lanes hamamatsu
インターやSA,PAの周辺に多い6車線区間。

Shintomei aichi
2016年に開通した愛知県区間は、トンネル、高架道路ともに4車線設計です。暫定4車線、完成6車線となっていますが、おそらく建前上そうしているだけだと思います。

新東名は6車線化が必要か?
現在の交通量で見ると交通容量に余裕があるため、即急に6車線が必要というわけではありません。それよりも交通容量の圧迫している東名・名神の愛知県区間や、首都圏の大和トンネルの渋滞解消が先決でしょう。なお、そもそも神奈川県区間(御殿場以東)に関しては、旧東名を8車線に拡張すればよく、必要ないというのが個人的な意見です。詳しくはこちらの記事で書いています。

新東名の1日当たりの交通量(2015年の道路年報(2013年のデータ)より

2017y02m24d_144234538.jpg
浜松いなさJCT~豊田東JCTは2016年の開通速報の数値。

新東名の交通量は43.000~53.000となっています。6車線化の目安は70.000台といわれていますが、実際は60.000台以上でキャパシティはオーバーしていると考えてもよいです。自分の実感では片側2車線では50.000を超えてくると、流れが悪くなってくる感じがあり、60.000を超えると100k/hでの走行は難しくなると感じます。

それらを踏まえると、6車線化に必要な交通量には残念ながら満たしていません。もっとも、新清水~森掛川の区間では1日5万台の交通量を記録しているので、もう少し増えれば6車線化を考える理由もでてくるかもしれません。


それでも静岡県内の6車線化は必要。
しかし、単純に交通量だけを見るのではなく、もっと他の側面も考慮して考える必要があります。個人的には新東名の御殿場~浜松いなさに関しては6車線化すべきだと思います。その理由は以下にあります。

トラックの交通量が多い。

新東名とほかの高速道路との違いは、トラックの交通量が多いことです。これは県内を通過し、東名阪を移動する車や静岡から名古屋、東京へ移動するトラックなどの絶対数が多いことが理由です。トラックは多くが80k/hで走ります。一方で乗用車は100k/hで走行するため、2車線しかないと、追い越し車線でトラックと乗用車の速度の干渉が起こりやすくなります。速度差の大きい車の干渉は、煽り運転にもつながるし、追突事故にもつながります。しかし、6車線あればそのようなことは起こりにくくなりますし、トラック、乗用車双方とも走りやすい環境ができます。

首都圏と名古屋、関西圏を結ぶ大動脈であること。

2つ目は路線の重要性です。新東名は首都圏(人口、3500万人)と中京圏(900万人)、京阪神圏(1800万人)という日本の中で特に人口の集中している地区を通る路線です。日本だけでなく、世界的に見ても人口の多い地域でアメリカのメガロポリス(ボストン~ワシントン)に並ぶ東海道メガロポリスとしても有名で、そこを走る路線は当然交通量も多いわけですから、最低でも6車線は必要だということです。本来であれば、東名高速も6車線でのちに拡張され8~10車線くらいであってもおかしくないレベルですからね。にも関わらず4車線なのはどうなのか?と思います。

速度引き上げとの関連性、4車線では危ない。
新東名は最終的に制限速度が120k/hになるようです。しかし、トラックの速度は従来通り80k/hのままです。このまま、速度引き上げを行うと、ほかの車との速度差が大きくなり、より一層追突事故などのリスクが高くなります。速度差のある車を走らせるのであれば、最低でも6車線はないと危ないです。6車線あれば速い車と遅い車が干渉しあう状況が少なくなります。これははじめに挙げたトラックが多い点とも共通します。

付加車線が使われていない。
現在、一部区間で左車線に付加車線という形で6車線になっている区間がありますが、あまり有効的な使われ方をしていません。登坂車線でよくある、中央や右車線に車が集中し、左車線が空いているようなことが多いです。また、キープレフトが守られず、中央車線を90kで走行し、左側を100キロで追い抜いていくような状況も頻繁にあります。一部では左車線を強引な追い越しに使う車もいたりと、危険な状況を生みだしています。

これが断続的に6車線になれば、このような状況は減ります。少なくとも低速で走る車は左車線を走るようになり、ある程度車線が有効に使われるようになります。

Shin tomei fuka
新東名6車線区間。中央、右車線は車が多いが、左車線に車はいません。

すでに6車線分の車線幅が取られており、拡張が容易であるということ。
最大の理由はこれに尽きます。いくら上記の理由をあげても、新東名愛知県区間は4車線規格でトンネル、高架橋が作られているため、拡張の仕様がありません。4車線規格のトンネルを6車線に広げることとかできるんですかね?理屈上はできるみたいですが…。とはいえ、現状の交通量がそこまで多くないことを考えると、これはもう仕方がないと思います。

しかし、静岡県内はもともと6車線の規格で作ってありますから拡張が容易にできます。少なくとも新しく橋を作ったりトンネルを掘る必要はありません。せっかくその規格で作ったのですから、それを十分に活かすべきです。6車線幅の道路を4車線にしてどれほどのコスト削減になるのか?それ以前に損失の方が大きいのではないか?と疑問に思います。

拡張は必須ではないが、容易にできるならやるべき。
以上をまとめると、6車線化にそれほど時間と費用も掛からず容易にできる、そもそも6車線化を前提として作られているのであれば、6車線にして有効活用した方が良いと思います。単純に建設や維持コストだけを見るだけでなく、規制速度や事故との関連性、間接的な経済効果の側面などを考慮すれば、決してマイナスにはならないと思います。


参考動画
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://traffical.blog.fc2.com/tb.php/58-62bb4b7a

トラックバック

コメント

[C52] 新名神や東名阪なども似ているかも。

新東名だけでなく新名神や東名阪道、そして山陽道あたりはトラックの交通量が多く、速度差から6車線化極力行った方が良いと思います。
また、前にも述べたが新東名は小山まで延伸してそこから東富士五湖道路を延伸させ、大月JCTまで4車線化させる。
そして、大月JCT以東の中央道は取り敢えず八王子ICまで6車線化させ、中央道の渋滞緩和させる。
6車線のついでに藤野PAの拡張移築や相模湖東ICのフルIC化も検討の部類になるでしょう。(相模湖駅前の交差点は渋滞対策でランドアバウトも検討の価値あり。)
そうすれば圏央道方面の給油所の距離も談合坂SAで短縮できるからです。
新名神も四日市から第二京阪道路のJCTまでは京滋バイパス(瀬田東ICから小椋ICまで)無料化を含めて最低6車線化は必須だし山陽道も山陽姫路東ICまでは6車線化が必要になると思います。
これらもトラックが多いからです。
後は、高速道路じゃないが国道15号や新4号あたりは基本的に6車線で通した方が良いと思います。
新4号は高速道路と規格がほぼ同じで国道15号は右折車で渋滞や事故を引き起こすからです。

[C53] Re: 新名神や東名阪なども似ているかも。

日本の高速道路の中で、関東から九州までの太平洋ベルト地帯を走る道路はトラックが多いですね。
新名神は建設中の区間は知りませんが、亀山西JCT~大津JCTまでは新東名同様、6車線幅で作られているので拡張が可能です。東名阪はトンネルがないので、設計速度を低くする。第1種3級道路にするなどしてできる限り道幅を広げず、なんとか車線を増やすことが可能でしょう。新名神ができれば、そちらに通過交通が移るので、東名阪は規格を落としてローカル密着型の高速道路にすれば良いと思います。
山陽道ですが、全区間通してトンネルが多いので、拡張は無理ですね。比較的平面区間の多い岡山県の一部や、トンネルのない神戸~三木あたりはできるでしょうが…。

中央道は八王子以東は設計速度120k/hで作られており、道幅の設計にはいく分余裕があるようです。それであれば、いっそのこと設計速度を都市高速レベルか、第1種3級レベルまで落とし、速度も80k/hとすれば、6車線にできるような気がします。あそこは都市部を走るわけですから、わざわざ100k/hの規制の4車線にする必用はないと思います。
  • 2017-02-26 08:35
  • hiro1100
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

hiro1100

Author:hiro1100
Hiro 1100
ドライブ、旅行好きの30代。
道路、運転マナー、海外の道路事情について、自分の思うこと、経験に基づくことを書きます。

2005年に原付で公道デビューし、2009年に4輪デビュー。2014年にオーストラリアへ渡航し、海外ドライブ開始。日本と海外を行き来しながら、生活を始める。
バイク、車で走った距離はおそらく10万キロ以上。1回も交通事故を起こしていないのは自分の自慢です。

Youtubeチャンネル

ツイッター

スポンサードリンク

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

つぶやき