Entries

名豊国道の道路事情について考える。全通と4車線化。

名豊国道とは愛知・静岡の県境から豊明市(名古屋)までを結ぶ国道23号のバイパスです。実質は国道1号のバイパスとして建設されており、起点から終点まで信号は全くなく、交差点とはすべてが立体交差になっている道路です。いわゆる名阪国道と同じような性質を持った道路なわけです。複数のバイパスを合わせた総称でもあり、以下のバイパスから構成されています。・知立バイパス(豊明IC~安城西尾IC)16.4km全線4車線。...

圏央道の茨城県区間開通と4車線化の可能性を考える。

成田から都心通らず栃木・群馬へ…近く圏央道で圏央道茨城県区間の開通が、来年の2月26日に決定しました。あちこちでそのニュースが報じられている中、一部の記事では4車線化を匂わせる記事もあります。上記の記事では、今後の交通量を見極めたうえで4車線化するか否かを決定すると書かれています。個人的には首都圏の環状道路であり、放射線状の高速道路を接続し、成田空港のアクセス道路にもなる道路ですから、そもそも対面通行...

新東名の神奈川県区間は本当に必要か?

ここ最近、東名の静岡~神奈川を何回か往復したり、交通量の数値や道路環境などを見て思ったことです。もしかたしら、必要ないのでは?と思うことがあります。もちろん、東海道のダブルネットワーク化、混雑解消、機能強化という点においては必要だと思いますし、現在開通している区間の新東名・新名神が不要だとは思いません。新東名神奈川県区間が不要だと思う理由について箇条書きで書きます。御殿場より東は片側3車線ある。東...

東名阪の6車線化の決定と必要性

上り線8キロ、暫定3車線化 東名阪、四日市―鈴鹿東名阪自動車道は名古屋から三重、および関西方面へのアクセス道路の1つで、亀山で新名神、伊勢、名阪国道に接続します。名古屋都市圏内の移動もさることながら、名古屋⇔関西方面を移動する車も多いため、全体的に交通量が多い道路です。現在、四日市JCT~四日市IC全線と、下りは四日市ICより少し南の登坂車線までが6車線化されています。JCTから数キロは本格的に路肩を広げて拡...

厚木秦野道路は必要なのか?

厚木秦野道路は、厚木市から大井松田町にかけての国道246号線のバイパス路線として計画されている道路です。一般道路のバイパス道路ではなく、自動車専用道路の有料バイパスとして暫定2車線で整備される予定であり、新東名、東名と連結してそれら高速道路の補完的な役割を担う道路として機能するようです。厚木秦野道路計画図国土交通省 関東地方整備局 横浜国道事務所より引用。確かにこの区間の国道246号線は、片側1車線か...

Appendix

プロフィール

hiro1100

Author:hiro1100
Hiro 1100
ドライブ、旅行好きの30代。
道路、運転マナー、海外の道路事情について、自分の思うこと、経験に基づくことを書きます。

2005年に原付で公道デビューし、2009年に4輪デビュー。2014年にオーストラリアへ渡航し、海外ドライブ開始。日本と海外を行き来しながら、生活を始める。
バイク、車で走った距離はおそらく10万キロ以上。1回も交通事故を起こしていないのは自分の自慢です。

Youtubeチャンネル

ツイッター

スポンサードリンク

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

つぶやき